仕事で大量に資料を読まなければいけない時がありますよね? 特に戦略構築やM&Aをする上でのリサーチには膨大な情報整理、編集して意思決定をする必要があります。

そんな情報過多時代の日々に疲弊してきたので、どうにかならないか解決策を探しました。そこで偶然、弁護士も同様に膨大な情報量から重要エッセンス抽出、編集し、意思決定する最強に忙しい仕事と気が付きました。そこで弁護士のプロが書いた 「情報をさばく技術」という本を読んだので、仕事術をまとめておきます。

これを知っておけば、情報の洪水にも流されず、バリバリ仕事をして高生産性をキープしたまま仕事を終えて早く帰れそうです。

 

 

続きを読む

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加